プロフィール
株式会社BusinessMake.com
株式会社BusinessMake.com
QRコード
QRCODE

2009年11月17日

月商100万円・会員数1万人で1人会社なら、なんとかなる。

月商100万円・会員数1万人で1人会社なら、なんとかなる。


最近金持ちになるために、少し会社をやってみたいという人によく会う。




詳しく話を聞くと具体的に何も決まっていない。(笑)




私の感覚的には、物販やホームページ製作で起業する場合は
月商100万円を超えるとなんとか会社として回りだす。




ポータルやサービスの情報系のサイトなどでは、会員数が1万人
集まると、なんとか会社として回りだす。




自分一人で100万入ったと喜んで終わってしまう人は、この話は
関係ないが、会社として今後のシステム投資や拡大を物販を考えると
最低限必要な金額だろう。




物販の場合は、当初は1人で人件費がかからないので、売上げ100万に
対して、利益10万~20万ぐらいあげれると思う。




会員系のサイトの場合、会員数1万人に対して、成約率1%~2%ということで、100人が
購買やサービス費用に支払ってくれ、1人あたり、単価1000円ぐらいの費用を払って
くれるということで。。。




100人×1000円=100,000円が粗利になると思う。
実際は、この会員数で会社を回せるのは、1人で運営している会社ぐらいだろう。。




大手でいうとGREEの会員数は1500万人で成功しているが、10万人に満たないポータル
サイトは会社をまわす運営費を捻出できないようで、次々にサービス終了となっている。




個人的にはニコ動なども万年赤字で頑張ってほしい。




まずは物販でも情報サイトでも月商100万円を売上げ可能かどうか、具体的に考えて行動してもらいたい。
そうすれば会社として機能するための最低条件を満たすことができるだろう。




私も月商売上げ100万達成するまでは、バイトと掛け持ちをして会社を運営していた。
睡眠時間が非常に少なく、走り回っていた感じがする。




お金がなかったのでしょうがなかった。。(笑)




毎日18時までバイトで働いて、19時に自分のオフィスにダッシュで行き、23時30までに業務を終えて、
夜24時までに郵便局の当日捺印が欲しいために、駆け込んでいた。




なつかしいなぁー
あの時が一番体にキツかったような気がする。(笑)




とりあえず月商100万を達成するまでに、サラリーマンをやめたりしないで
経済的に安定をしておいたほうがいいだろう。




人によっては「背水の陣で起業に全精力をつぎ込んだ方がいい」という人が
いるだろうが、よほどお金がたまっていないかぎり、それはしない方がいいだろう。
おそろしい勢いでお金がとけてしまうからだ。




起業をするのにお金がないのには無理がある。
借り入れをするのにも数百万がせいぜい。1年もお金が持たないと思う。




しっかりと自分でよく考えて起業してもらいたい。




よく「残業しない働き方などで成果を上げる」などと本が出ているが、あれなども
いい例だろう。。おそらく今では会社を大きくした創業社長は死ぬ気で全てをつぎこん
で働いたと思う。




少なくとも残業はしたと思う。。(笑)
残業しない働き方で成功するのは、サラリーマンや、大きくなった会社の経営者だけ
なんだろうな。




ということで起業を考える場合は、最低限死ぬ気でに1年で100万売上げを上げる
ビジネスを考えるだけでなく、達成して欲しい。




先日は元外資の友達3人と新宿で飲んだ。




会うたびに子供の写真を見せてもらったいるのだが、
でかくなっている。(笑)












Posted by 株式会社BusinessMake.com at 11:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。